今日の七校

雪解けの水が……

夕方の七ヶ宿です。雪解けの水が豊かにダムへと注がれています。

冬の期間は,ダム湖の水も少なかったですが,

春の到来とともに,水量も豊富になってきました。

 

ダム湖の反対側を見てみると,

奥の方からの流れが,白石川の上流となっています。

 

不忘山の残雪を眺めると,少なくなってきた気がします。

間もなく,山の色合いも,明るい緑色となってくるでしょう。

七校周辺の春光も,いよいよ,のどかになり,良い季節を迎えます。

春寒ややゆるみ……

今日の七ヶ宿は,厚い雲に覆われた天候です。

遠くに見える不忘山も,残念ながら隠れてしまい,

すっかり「山の天気」の装いとなっています。

気温は,春のぬくもりを感じますが,

今日の午後から,雨と雪がちらつく予報になっています。

 

七校の玄関付近は,雪がだいぶなくなりました。

このまま,春の芽吹きの季節を迎えると,いいですね。

 

昨日,卒業式が終わりました。

壇上に飾られた美しい生花は,私たちの卒業式を素敵にお祝いして

くれました。

 

今週は,入学試験がおこなわれます。

 

「卒業」の惜別と「入学」の新たな出会いが,

私たち,七校の歴史のページに記されます。

第11回卒業式を挙行しました

弥生三月となりました。

七ヶ宿校は,本日午後2時より,卒業式を挙行しました。

 

    卒 業 式 会 場(七ヶ宿町活性化センター)

 

        卒 業 式 会 場(壇上)

 

 

      祝電・祝詞(ありがとうございました)

 

          卒 業 生 入 場

 

         卒 業 証 書 授 与

 

           校 長 式 辞

 

          祝 辞(PTA会長)

 

          御 来 賓 紹 介

 

       送 辞(生徒会長 山田涼太)

 

       答 辞(卒業生代表 菅原嘉穂)

 

      卒業生より 保護者の皆さんへ御礼

 

卒業生の皆さん,保護者の皆様,ご卒業おめでとうございます!!

久しぶりの登校!

七校は,本日で1,2年生の考査が終わります。

長いテストの最終日。みんなホッとしている様子でした。

 

今日は3年生全員が,久しぶりに登校してきました。

午前中,体育館で,先生の話を聞きながら,卒業式での所作や,

動線の確認などをおこないました。

 

卒業式は,3月1日(月)午後2時より

七ヶ宿町活性化センターにて挙行いたします。  

七校アーカイブ② ~学校生活を振り返って~

今日の七ヶ宿は晴天ではありますが,風がとても強く,

体感温度が寒い一日となっています。

今日の不忘山は,絵画のキャンバスに描いたような,

清々しさであります。

 

さて,あと1ヶ月で今年度も終わります。

七校は,新型コロナウイルスの影響にも配慮しながら,

力を合わせて,心に残る学校行事等の取組みを

おこなってきました。

 

昨年の夏,「今日の七校」で,皆さんにご紹介しました

<七校アーカイブ>。今回は,第2回目です。

ほんの一部ですが,9月以降の活動を振り返りながら

ご紹介してみます。

 

       1年生 芸術鑑賞会 打楽器の体験

  (楽器を使って音を出すことがこんなに楽しいとは…)

 

        2年生 運動会での楽しい一コマ

 (結構キツかったけれども,みんなで気持ちをあわせました)

 

    3年生 熱心に,ひたむきに「雪囲い」の作業中

  (設置の時,今シーズンがこれほどの大雪になるとは……)

 

    1,2年生 球技大会 バスケットボールでの一コマ

   (先輩が持ったボールに迫る後輩。熱戦をみせてくれました)

 

 

       全学年 七ヶ宿スキー場での「スキー教室」

    (思い出に残った行事です。たくさん楽しみました!)

 

        1,3年生 予選会での一コマ

 (五感で楽しむアトラクション 箱の中身はなんだろな!)

 

かけがえのない,一度きりの高校生活。 

 

七校生は,いつも《全力投球》で取り組みました。

みんな,ほんとに良くがんばりました。

 

これからも,自然が豊かで,懐の深い七校が,

皆さんを,ずっと,ずっと応援しています。

 

【自分の未来をゆっくり見つめよう】

この言葉が,私たち七校の学校生活を潤し,

支えてくれています。 

卒業式まであと……。

昨日の祝日から今朝にかけて,再び雪模様となりました。

七校周辺は,春の季節に向けて,まだまだ一進一退です。

1,2年のテストは,今日で2日目が終了です。

3年生は,卒業式まであと5日。カウントダウンが始まりました。

 

校舎前の積雪です,見た目にはわかりにくいでしょうが,

根雪であった,ふとんのような雪も,日ごとに,段々と

少なくなっています。 

日々,七校生も,先生方も,時間の経過を感じながら,

春を待ちわびています。

 

第3学期末考査が始まりました

週が明けた七ヶ宿は,気温も15度くらいまで上昇しています。

早咲きの梅の便りも,ちらほらと聞こえて来る頃となりました。

 

今日の七校前です。青空も見え,暖かい陽気が,春の日射しとともに

伝わってきます。

 

グランド付近から,不忘山を見渡してみました。

先週の金曜日に積雪がありましたが,あっという間になくなりました。

 

さて,本日より1,2年生の第3学期末考査が始まりました。

 

今年度の定期考査は,これで最後となります。

気を抜かず,全力を尽くし,有終の美を飾りましょう!

頑張れ,七校生!!

週末,少し青空も…

朝方,白石方面より七ヶ宿へ国道を進むと,路上が圧雪になって

いましたが,時間が経過するにつれて,乾いた道になってきました。

 

今日の不忘山は,山頂を確認することはできませんが,

東方に青空が見え,徐々に天候が回復しているようです。

 

七校周辺の雪は,水分も少なく,軽い雪が積もります。

 

冬場の雪かき作業は,今シーズンの雪の量の多さに戸惑いながらも,

それほど重くない雪を,専用のスコップで除雪していました。

日々,冬の自然と「向き合い」ながらの七校です!! 

春を待ちわびて,もう一息の…

今朝の七ヶ宿は,昨日に引き続き,こんこんと雪が降っています。

雪の中,バスに乗って,七校生は今日も元気に登校しています!

 

校舎の屋根からは,時を重く刻むように,雪が「ドーン」と

地響きを立てて,落ちてくる音が聞こえてきます。

雪の重量感を感じます。

 

校舎裏も,たっぷりと雪が積もり,大きな氷柱(つらら)が

できていました。

 

七校では,草刈りや除雪の際に活用できるよう,長靴をたくさん

準備しています。今冬も,活躍してくれました!

 

週末は,天候が回復するとの予報が出ています。

降雪,晴天を繰り返し,早春のスケッチが描かれる豊かな自然を

待ちわびる七校周辺です。

週の真ん中,水曜日の七校です。

今年度も,残すところ1ヶ月半となりました。

七校生の皆さんは,雪にも負けず,元気に登校しています。

 

2月も後半ですが,今日の七校は,ご覧のとおりの「豪雪」です。

来週から,3学期末考査が始まります。

今年度最後の試験です。七校生の皆さん,Fight!

七校備蓄米(七ヶ宿の「源流米」)は……。

七ヶ宿は,低気圧の接近により,

すっかり冬模様になってしまいました。

 

七校の玄関付近も,ごらんの積雪です。

 

さて,昨年11月下旬にご紹介しました,七ヶ宿の「源流米」は

帰宅困難時の備蓄米として,七校に玄米を保管しています。

 

昨年秋に,備蓄米を新しく更新し,それまでの備蓄米は,

その大切な役目を終えることになりました。

 

ご家庭と,先生方からのご協力で用意した備蓄米。

精米し,関係の皆さま方へ,心を込めてお返ししました。 

 

 

予餞会をおこないました

七ヶ宿校のホームページにアクセスいただき,

ありがとうございます。

 

2月13日(土)深夜の地震で,被災された皆さま方へ

お見舞い申し上げます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

週明けの七ヶ宿は,不忘山の風景を仰ぎ見て,だいぶ雪解けが

進んだ様子がうかがえました。

 

昨日の七ヶ宿ダムは,残雪の山々が,鮮やかに湖面に風景を

描いていました。息をのむような美しさでした。

 

さて,本日七ヶ宿町活性化センターを会場に,

予餞会をおこないました。

 

3年生への感謝の気持ちを込めて,学年や先生方で

アトラクションなどを披露しました。

 

     3  年  生  入  場

 

  1年生 アトラクション

   (箱の中身はなんだろな)

 

        1年生 お祝いの言葉

(ご卒業おめでとうございます)

 

  2年生 アトラクション

    (ダンス披露)

 

    3年生 お礼の言葉

 

先生方も,楽しく,合唱曲を2曲披露しました。

七校生と先生方で企画・計画し,練習を重ねた予餞会。

3年生の先輩方への「餞(はなむけ)」となって,

私たちみんなで「心に刻む」学校行事となりました。

週末の七校は……。

祝日明けの七校周辺は,気温も少しずつ上昇し,

地面の土も,だいぶ見えるようになりました。

 

朝の不忘山です。美しい雪景を一望することができました。

 

朝の風景とは雰囲気の違う,夕方の不忘山もごらんください。

モノクロームに近い色合いですが,くっきりとした山並みを

仰ぐことができます。

 

さて,一昨日開催された,七ヶ宿町学校スキー大会に参加した

本校生徒による,先生方への報告がありました。

 

地元から通学し,スキーの経験も豊かな七校生であります。

大会参加の感想と,来年に向けた熱い思いも,表明してくれました!

 

来週の七校は,3年生を送る「予餞会」をおこないます。

心を込めて,卒業生に感謝したいと思います!!

第36回七ヶ宿町学校スキー大会

本日,七ヶ宿町学校スキー大会(町教育委員会主催)が,

七ヶ宿スキー場を会場に開催されました。

児童,生徒あわせて63名のエントリーがあり,

すばらしい雪質のコンディションの中で,

スキー競技が,盛大に繰り広げられました。

 

 七校からの参加生徒

     滑走コース

 

      ゴール地点

 

           滑走タイム表示板

 

スキー場ゲレンデのコンディションづくりに,早朝から

整備をおこなっていただいたスキー場の皆さま,

運営スタッフの皆さま,ありがとうございました。

七校の「仲間」入り。それは……

七ヶ宿は,少し青空が見えています。

今週の前半は,朝夕の降雪が絶え間ない空模様で,

七校の敷地内も「雪のふとん」が,広く敷かれています!!

 

玄関先には,季節の雰囲気が感じられる花を

飾ってもらいました。

少しだけ,春の花も,顔をのぞかせています。

 

さて,七校には,学校行事や,課題研究など,

学校教育活動で必要とされる便利なツールが

お目見えしました。

それは……大型プリンターなのです。

先月の下旬に,七校の仲間入りを果たしました!

 

スケールも大きく,かっこいい形をしています。

ポスターや演題の表示,垂れ幕づくりなど

七校の教育活動に,活躍が期待されます!!

週明けの七校は……

週末の七ヶ宿は,天候も穏やかでしたが,

昨晩から今朝にかけて,町全体をすっぽりと覆うように

雪が降りました。

 

玄関前からの,グランド西側の風景です。

 

3年生は,今日を含めて,あと4回の登校です。

1年間共にした教室を,美しく整理整頓し,清掃しました。

振り返ってみると,3年生にとって,七校での生活は,

かけがえのない「時間の経過」でありました。

思い出も,尽きることがありません。

みんなで楽しく,一生懸命に,過ごしました。

 

「教室って,こんなに広かったんだ」

思いが,心に帰来しました。

週末の七校

冬の気候は続きます。昨日からの積雪がありましたが,

七ヶ宿の今日は,晴天と強風が重なる空模様となりました。

 

グランドから,とても幻想的な,朝の陽射しを見ることができました。

  

3年生は,今日で期末考査が終わります。

早いもので,あと三週間あまりで,卒業の日を迎えることとなります。

立春とはいいながら……

七校周辺は,今日一日雪の天候です。

 まだ暫くは,雪の便りと,懐の深い七ヶ宿の自然を

みなさんにお届けすることになるかと思います。

 

雪の七ヶ宿は,山形県境とも接していることから,

日本海側の天候の影響も受けやすい場所でもあります。

 

七校の周りを少し歩いてみました。

 

通学路の木に,雪の花が咲いていました!!

 

この前,七校生に雪かきをしてもらいました,校舎の玄関先でしたが,

たちまち「雪景」に逆戻りしてしまいました。

 

 

屋根の雪が「ドーン」と音を立てて,落下しています。

 

隣の小学校の皆さんは,グランドでクロスカントリーの授業を

受けていました。

寒さに負けず,たくましく滑っていました!!

 

 

さて,2月は「如月(きさらぎ)」です。

寒さが厳しい時期,更に衣を重ね着をする

「衣更着(きさらぎ)」から,読み方が由来したと

言われています。

如月は,「にょげつ」ともいい,寒い冬が終わり,

春に向かってすべてのものが動き始める時期,との

意味があるそうです。

 

まだまだ,春は先かも知れません。 

それでも,折々の季節や,月の呼び名など,

様々な言葉での形容は,

私たちの心を潤わせ,心持ちを豊かにしてくれるものです。

健康的な生活 ~口と歯の健康~

過日,3年生を対象に,健康的な生活を

送るための「口と歯の健康」について,

養護教諭からの講話を行いました。

 

 

 

3年生は,卒業後それぞれの進路を歩むこととなります。

どんな道に進もうとも,自分の体と心の健康に留意することが

一番肝心なことであります。

 

演習もおこない,健康で,自立した

社会人になれるよう,理解を深めました。

最後の「テスト」

今日の七校周辺は,昨日よりも気温が上がりましたが,

風が強く,曇天であります。

 

3年生は,高校生活の締めくくりの考査が始まりました。

気を抜かず,悔いのないよう,果敢にチャレンジしてくださいね!

 

本日(2月2日)は,節分です。

節分は『季節を分ける』事を意味します。

 

立春,立夏,立秋,立冬は,それぞれの季節が

始まる日ですが,それぞれの前日を節分としています。

 

四つの季節の中で,特に立春は「春の訪れ」として

待ち望まれ,それが現代の節分の由来になったと

いわれています。

 

邪気を払う豆まきや,縁起物の恵方巻きを食べるなど,

節分にちなんだ行事も各地で行われています。

 

春の足音は,少しずつ,近づいています。

 

  七ヶ宿ダムの湖面に映える 雪の風景(2月1日撮影) 

みやぎ高校生フォーラム(ポスター発表)

週末の七ヶ宿は,大雪に見舞われました。

七校周辺も,土曜日に数十センチの積雪となり,

校舎の周りが,再びすっぽりと雪に囲まれてしまいました。

   

  

 週明けの月曜日。路上の雪もだいぶ少なくなりました。

天候も快晴で,風もなく,不忘山が,目の前に美しく広がりました!

 

さて,本日より,2月19日(金)まで,

宮城県教育委員会の主催で,

「みやぎ高校生フォーラム -私たちの志と地域貢献-」が

オンライン開催されています。

 

各高等学校からの「ポスター発表」も行われており,

動画が配信されています。

 

七校からも,ポスター発表に参加しています。

今回は,生徒会長が発表に臨みました。

 

タイトルは

<四季  宿る  七ヶ宿> であります。

 

動画は,宮城県教育庁 高校教育課 ホームページ

<令和2年度みやぎ高校生フォーラム特設サイト> で

ご覧いただけます。

ぜひアクセスしてみてください!!

雪の到来,再び。

今日は,あっという間に雪が積もり,再びの雪景に

戻ってしまいました。

  

今日だけで,十数センチの積雪です!

2年生の生徒会有志の皆さんに,玄関前の雪かきをしてもらいました。

週の後半になりました

七校周辺は,冬の冷たい風を感じます。

今日は,色の境目がわからないほど,美しく白い不忘山が

空の雲と重なり,ゆっくりと仰ぎ見ました。

 

木曜日。週の後半でありますが,まもなく1月も終わります。

今年は節分も例年より1日早く訪れ,立春を迎えます。

 

 

校舎前の「七校桜」は,まだまだ冬ごもりの様子ですが,

近づいてみると……,

 

 

枝から小さな「芽」が出ていました。

 

少しだけ季節が進んだ,七校の自然に出会いましたが,

週末は,雪の天気予報です。

まだまだ,冬は踏みとどまっているのです。

 

寒さに負けず,頑張れ,七校生!!

 

  (今日の七校玄関前です。やっと雪がなくなりました)

学級日誌

今日は,少し風が吹き,肌寒い七校周辺でした。

七ヶ宿の山々は,じっとして春を待っています。

 

さて,七校生は,各クラスで「学級日誌」を

記載しています。

 

学年によって,日直当番等を定め,

毎日の授業内容や,その日の感想を記録しています。

 

その一端をご紹介します。

 

 6月 3日:クラスの皆は,楽しく目標を立てて準備していた。

        → 皆さんの高校に対する思いが伝わってきました(先生)。

 6月19日:皆,だんだん学校に慣れてきて,前よりクラスが明るくなった気がしました。

 7月13日:テストですなあ。

 7月31日:みんな元気に過ごし,掃除も丁寧にやっていました。

 9月25日:びっくりするくらい寒かった。

10月 8日:今日は運動会がありました。最初は不安だったけど,やってみたら楽しかったです。

10月21日:カメムシ,やはりぼちぼち増えてきたなと。

11月25日:日直を半日で交代していただきました。日直ではなく半直ですかね(先生)。

12月 9日:国語の時間に手紙を書きました。

12月17日:雪合戦,たのしい~。

 1月13日:朝から,また,大粒の雪が降ってきた。

 1月18日:皆,明るく元気だね~。 

 

今日一日の感想は,その日の出来事を思い巡らせて,

日直が,言葉を日誌に寄せています。

短い一言でも,明るく,楽しいホームルームの雰囲気が,

いっぱい伝わってきます!

校舎内の風景 ~視聴覚室~

今日の七校周辺は,やや寒さが残る曇りの天候です。

通学路の雪も,すっかりなくなりました。

 

さて,七校の校舎には「視聴覚室」があります。

 

昭和や平成の前半には,この教室で音楽の授業や

クラブ活動が行われていたのでしょう。

アップライトピアノが,備えられています。

 

現在は,移動教室の授業や,総合学習(音楽)の

練習場となっています。

一見,普通の教室と変わりありませんが,

七校文化の醸成と,教育活動の大切なスペースとなっています。

朝読書のすすめ

週が明けました。

七校周辺は,土日をはさんで,グランドの雪が

だいぶなくなり,土の部分が見え始めていました。

不忘山の雪も,先週と比べて少なくなった印象があります。

 

今週の七校は,学校行事も一息つきましたので

授業に「全集中」する一週間となります。

 

七校は,昼間定時制の高等学校です。

学びのスケールも,比較的ゆるやかであり,

自分のペースで学習計画が立てられるカリキュラムです。

3年生は,考査まであと一週間。

いよいよ高校生活最後の試験ですね。

 

 

さて,七校では,朝のホームルーム前に,

10分間の朝読書をおこなっています。

 

この10分間,落ち着いて読書することにより,

七校生の皆さんが,一日のスタートを順調に過ごすことが

できるように設けた時間であります。

 

ネット社会の渦中にあって,

読書の効用は,再び見直されています。

また,読書には【頭の切り替え】も大切です。

 

私たちに必要とされていることは,

文字を読んで知的好奇心を深めること,そして

クリエイティブな力(発想力)が求められる若者に

必要とされる,想像力(ファンタジー)を鍛えることと

考えます。

七校生には,良い本と出会える事を,いつも願っています。

        七 校 の 図 書 室

スキー教室 3日目

本日,スキー教室の3日目を実施しました。

午前中のスタート時点は,雨まじりのゲレンデでしたが

程なくして嬉しい晴天となり,思い出に残る行事となりました。

 

      ゲレンデより 七ヶ宿の山々を望む

 

 1年生(レストハウスにて)

 

 2年生(レストハウス前にて)

 

 3年生(レストハウス前にて)

週の後半ですが…

昨日の暦は,二十四節気の一つ「大寒」でしたが,

今朝の七ヶ宿は気温が氷点下10℃となり,まだまだ

寒い朝が続きます。

今朝は,今シーズンの一番美しい,不忘山を仰ぎ見ることが

できました。

 

今日の七校生は,

午後から職業適性検査とクラブ活動(1,2年),

進路ガイダンス(3年)と,慌ただしいスケジュールでした。

 

明日は,スキー教室の3日目が行われます。

今年度最後のスキー教室。

練習の成果を確認する機会となります。

緊張せず,楽しい気持ちで臨みましょう!! 

校舎内の風景 ~相談室~

朝方の七ヶ宿町の風景は,氷点下の寒さと,路上の圧雪でした。

東の空は,朝焼けがきれいでした。

 

夕方の空は,青空に「フタ」をしたような,厚い雲が

覆っていました。

 

教室棟側も,屋根から落下した雪が少しずつ高くなってきました。

 

さて,七校には,落ち着いた気持ちで学校生活を送るため,

生徒の悩みや相談に応じてくださる専門の先生とお話しできる

機会を設けています。

 

SC(スクールカウンセラー)の先生と

SSW(スクールソーシャルワーカー)の先生が,

定期的に来校し,生徒の皆さん,保護者の皆さまへの

「教育相談」を,相談室でおこなっています。

 

七校生も,日々多感な時期を過ごします。

学校生活を送るうえで,話を聞いてもらいたい事や,

悩みを相談したいこともあるでしょう。

相談室は,私たちの大切な「心のよりどころ」と

なっています。  

地吹雪が……

今日の七校周辺は,強い風雪の天候でした。

 

夕方の空は少し晴れていますが,グランドは地吹雪でした。

 

ほとんどの生徒は,七ヶ宿町営バスで通学しています。

下校の際,役場前のバス停で七校生が待っている間も,

雪がビュービューと舞っていました。

バスが到着。急いで乗車し,家路につきました。

 

雪の影響で,交通渋滞や事故の情報も聞こえてきています。

ご安全にお過ごしください。

進路講演会をおこないました

本日,2,3年生を対象に進路講演会を開催しました。

 

仙台で企業を経営する講師の先生をお招きし,

2年生には,自らの進路を考えるためのアドバイスを,

3年生には,社会人として歩み出すに当たっての心構えを

ご講話いただきました。

 

     2年生の講演会

 

             3年生の講演会

 

講話では,学生と社会人の価値や考えの違いに

触れていただきました。

「社会には,自分の都合というものはない。

 お客様の気持ちを第一に考えてほしい」

「社会人として一番の基本は,挨拶・服装・返事である」

という貴重なアドバイスもいただきました。

先生,ご指導ありがとうございました。

 

時代が変化し,進路先も多様となっています。

夢を持って自分で将来を切り開き,

豊かな心で,立派な社会人となることを希望します。

頑張れ,七校生!!

スキー教室 2日目

昨日から一転,快晴の不忘山を仰ぎ見ことのできる

七ヶ宿でした。

 

今日は,スキー教室の2日目を開催しました。

 

 

雪質も良好で,絶好のコンディションでありました。

 

 

来週の金曜日,3日目のスキー教室では,

これまでの練習成果を確認することになります。

頑張って臨みましょう!!

スキー教室 1日目

本日,七ヶ宿スキー場でスキー教室(1日目)を

開催しました。

 

開講式をおこない,インストラクターの先生方をご紹介し,

一日,ご指導をいただきました。

 

 

準備運動をおこない,スタートです。

 

スキーの基本から教えていただきました!

 

明日の2日目に向けて,上達の実感を持った七校生も

多かったです。

無理なく,楽しく,明日(2日目)のスキー教室も

活動しましょう!!

 

         七校生の「ベストショット!」

 

明日より,スキー教室が始まります

七ヶ宿は,気温が低い毎日が続きます。

天候は,雲の切れ間から青空がのぞいたり,雪が降ったりと,

冬の空模様であります。

 

さて,七校の学校行事として,

1月14日(木),15日(金),22日(金)の3日間,

七ヶ宿スキー場において,スキー教室を開催します。

 

七校生は,雪原に,どんなシュプールを描くのでしょうか。

楽しみに待ちたいと思います!!

校舎内の風景 ~調理室~

今日も,七ヶ宿校のホームページにアクセスいただき

ありがとうございます。

 

先週からの降雪は,七校周辺をすっぽりと覆い,

校舎の裏側は,数十センチの積雪となりました。

 

 

さて,七校の校舎は,昭和31年に木造校舎が新築され,

六十数年の歴史があります。その後,幾度も増築されました。

 

家庭科の授業や,クラブ活動,総合学習,LHRの時間等で

活用されている「調理実習室」も,その一つです。

 

 

床面積や食器棚など,やや手狭ではありますが,

七校生に活用されている,大切な教室です。

今年度は実施できませんでしたが,

毎年,文化祭(白七祭)では,調理実習室を

利用して,PTAの皆さんと焼きそばやうどんなどを

作り,「食品バザー」をおこなっています。

 

七ヶ宿は,食材の宝庫でもあります。

新年度になって,七校生と,地域の皆さんと共に,

美味しく調理し,食べて,笑顔になりたいですね!!

雪景色の七校

昨日からの風雪で,七校周辺は,

見上げても,見渡しても,白い風景が広がっていました。

 

早朝,町の除雪車に,道路の除雪をしてもらっています。 

 

校舎前も,樹木も,たくさん雪が積もりました。

 

校舎の屋根からは,ふとんのような雪が,豪快な音を立てて,

ドーン,ドーンと落ちてきます。

 

これも,七校の「冬の風物詩」なのです。

目の前に,自然のシビアな『雪深さ』が続きます!

第3学期始業式をおこないました

寒さは厳しいですが,昨日に引きつづき,今朝の七ヶ宿も

穏やかな気候でした。

 

七校のグランドから,朝の東空を眺めてみました。

 

午後1時の七校周辺です。

青空に映える,壮麗な不忘山が現れました。

 

午後3時の七校周辺です。

低気圧の影響で風が吹き始め,雪が降ってきました。

 

 

 

さて,本日より学校が始まりました。

寒さに負けず,七校生が元気に登校して来ました。

 

今年最初の学校行事として,第3学期始業式をおこないました。

 

校長先生からは,最初に「学校とは,明るく楽しく,

相手の気持ちにも気を配りながら生活し,生徒同士が

切磋琢磨しながら成長していくところです。お互いを

尊重し認め合いながら学校生活を送ってください」と

お話がありました。

 

また,各学年への激励と,新型コロナウイルスに

関連した話題や感染予防の継続,そして,この冬に

開催された箱根駅伝やバスケットボール全国大会の話題にも

触れられ,諦めず最後まで頑張り続けることの大切さを

お話しいただきました。

 

新しい年。七校生の皆さんは,どんな目標を立てましたか。

皆さんにとって,素晴らしい1年となりますように!

先生方のスキー講習会

今日の七ヶ宿は,風もなく晴れの天候でした。

午前中は,不忘山の見事な眺望を仰ぐことができました。

 

本日,午後より,七ヶ宿町の小学校,中学校,高等学校の先生方を

対象として,スキー実技講習会(主催:七ヶ宿町教職員研究会)を

開催しました。38名の参加がありました。

 

開会式では,七ヶ宿町教育委員会教育長様よりご挨拶を

いただき,その後,4つのグループに分かれ,

講師の先生方より,基本的な滑降の方法や,子供たちへの

指導に生かすことのできるお話をいただきながら,

楽しくスキーを学びました。

 

会場の七ヶ宿スキー場は,雪質もすばらしく,

絶好のコンディションでした。

 

閉会式では,指導者の先生より,ご講評をいただきました。

 

七校では,来週,再来週と,あわせて3回のスキー教室を

行います。

今日の講習会での学びを生かし,

先生方も,七校生と共に,スキーの楽しみを深く体験したいと

思います!! 

小寒(しょうかん)

七校周辺は,今日もかなり気温が低くなっています。

今年は,町のスキー場も降雪に恵まれ,

七校の行事である「スキー教室」の会場として,

利用させていただく予定となっています。

 

さて,本日は,暦の上で「小寒」です。

小寒とは(寒の入り)とも言われ,寒さが最も厳しくなる

時期に入る季節の言葉でもあります。

今日から,節分(今年は2月2日)までの期間が,

「寒」や「寒中」となります。

 

玄関前の生け花も,お正月の雰囲気です!

皆さんにご紹介します。

新年が始まりました

明けましておめでとうございます。

本年も,七ヶ宿校の教育活動に,ご理解,ご支援を

賜りますよう,お願い申し上げます。

 

本日は,仕事始めです。

今年,先生方の初仕事は「雪かき」でありました!

 

七校は,1月7日に始業式を迎えます。

冬の美しい自然の山々を仰ぎながら,3学期がスタートします。

  (玄関前から見た,銀世界のグランドと勇壮な山々です)

年末のごあいさつ

年内余日少なくなってまいりました。

七ヶ宿校のホームページにアクセスいただき

ありがとうございます。

 

今年も,七校の学校教育活動にご支援,ご理解を賜り,

ありがとうございます。

 

皆さま方も,どうぞ良いお年をお迎えください。

 

12月29日(火)より,1月3日(日)まで,

年末年始の休日となります。

ご理解のほど,よろしくお願いいたします。

 

 

       宮城県白石高等学校 七ヶ宿校

冬休みの一コマ

七校は,今日から「冬休み」に入りました。

ここ2~3日で気温が上がり,グランドも雪解けが進みました。

 

今日も,数名の七校生が登校しています。学習や,友人との語らい,

いろいろです。

 

「クリスマス」の楽しみでしょうか。午前中,家庭科室で女子生徒が

ケーキを作り,職員室に届けてくれました!

ハート型のチョコレートや果物もトッピング!美味しく,楽しく

いただきました! 

第2学期終業式をおこないました

今日の七ヶ宿は,穏やかな天候で,気温も10℃に

届きそうでした。

蔵王の不忘山。勇壮な姿を見せてくれました。

 

本日,第2学期終業式を行いました。

 

校長先生からは,新型コロナウイルスの影響で,行事の実施形態が

変更されましたが,大きな事故もなく2学期が終えられて良かったと

お話がありました。

学校とは,明るく楽しく,相手の気持ちにも気を配りながら生活し,

お互いを尊重し認め合いながら学校生活を送ってほしいことも

お話があり,そして,各学年にエールをいただきました。

あわせて,新型コロナウイルス感染予防対策の継続と徹底について

留意するよう,お話もありました。

 

 

今年最後の集会。

みんな真剣に,静かにお話を聴きました。

 

終業式が終わり,七校生もホッとした様子で

昼食時間を過ごし,放課となりました。

 

年末年始,約2週間の冬休みになります。

年明けの始業式で,七校生の皆さんの元気な姿が

見られることを楽しみにしています!!

少しの「晴れ間」が…

七校周辺は,月曜日までの雪が,少しずつなくなって

固い雪になってきました。

朝の気温は低く,路面が凍結していました。

 

不忘山を仰ぎました。

少しの「晴れ間」がのぞき,雪の姿を見ることができました。

 

七校は,明日,終業式を迎えます。

 

七校生も,先生方も,楽しい,悔しい,嬉しい,

たくさんの心が動いた1年だったと思います。

 

思い出に残る行事も,いろいろありました!

年末年始は,ゆっくりと,振り返ってみたいものですね。

校地の「除雪」

今年も,残すところ10日となりました。

玄関前の花は,11月中旬より,綺麗に咲き続けている

シクラメンと,アーティフィシャルフラワーのポインセチアが

飾ってあります。今の季節にぴったりです!!

 

 

さて,半年ほど前に,今日の七校で,芝草を手入れする

かっこいいマシン『歩行型芝刈機』をご紹介しました。

覚えていらっしゃる方も,多いかと思います。

   ~歩行型芝刈機~

 

 

本日は,冬季に活躍している「もう1つのマシン」が

あります。七校になくてはならないマシンです。

 

それは,『除雪機』であります。皆さんにご紹介します!

 

除雪した雪を,遠くに飛ばす装置も兼ね備え,

七校の冬に欠かすことのできないマシンなのです。

 

   前方からの映像      後方からの映像

 

今シーズンの活躍が見込まれる除雪機。 

校地内の快適な環境づくりと,登下校の安全確保に努め,

冬の時期を乗り越える,学校環境をつくってまいります。 

一面の銀世界

週末から今朝にかけて,七校のグランドも,かなりの積雪でした。

 

始業前に,玄関付近の雪かきをおこないました。

 

今日は「冬至」です。

二十四節気の一つで,昼が一年中で一番短くなる日と

言われています。

明日から,少しずつ日が長くなる実感はありませんが,

落ち着いた,穏やかな毎日が続くことを願っています。

 

七校は,今週木曜日(24日)が終業式で,

1年の締めくくりとなります。

寒さに負けず,頑張りましょう!!

球技大会を実施しました

今日は,白銀の雪の中,快晴の天候でした。

雲と雪に覆われた不忘山も,久しぶりに姿を見せてくれました。

 

校舎前の敷地には,たくさん積もった雪で

「かまくら」と「雪だるま」をつくりました!!

  

 

 

 

本日,球技大会を実施しました。

今年を締めくくる,大きな学校行事となりました。

   選手宣誓(3年生)

 

      準備運動

 

   卓球(シングルス)

 

   バドミントン(ダブルス)

 

         ドッジビー

(ドッジボールの「ボール」を

 「フリスビー」にして競技)

 

   バスケットボール

 

白熱した競技が展開され,一人一人がベストを

尽くしたプレイが見られました。

 

競技終了後,閉会式を行いました。 

 

     優勝:2学年

 

    準優勝:3学年

 

  卓球第1位 山田涼太(2年)

 

 卓球第2位 佐藤加菜(1年)

 

 卓球第3位  我妻 竜之介(2年)

 

     副校長賞    宍戸  尚翔(3年)

 

今年も,球技大会などの学校行事をとおして,

生徒の皆さんも,先生方も,たくさんの思い出を

作ることができました。

氷柱(つらら)落とし

週も後半となりました。

七校の周りも,ずいぶん雪が積もりました。

 

校舎の軒下には,あっという間に氷柱(つらら)ができました。

 

七校では,暖かい教室の屋根の上の雪が溶けた水が,軒下で凍り,

つららができます。

 

午後から,落下防止のため,専用の道具を用いて,

つらら落としを行いました。

  

 

  

  

ご協力いただいた七校生の皆さん,先生方,

ありがとうございました。

心せわしい年の瀬に,夜景を…

昨日からの降雪は続き,今日は,七校周辺の通学路や,

校地内の除雪もおこないました。

 

日照時間もすっかり短くなりました。

来週の月曜日(12月21日)が「冬至」(1年で一番日照時間が

短い日)です。

 

生徒の皆さんも,夕方の5時前には,町営バスで家路につきます。

日も暮れて,七校の校舎も「明かり」が点灯します。

 

校舎の玄関前です。雪明かりも,きれいなものです。

 

  

冬らしい,雪の七校です。

いつもと変わらない風景ですが,夕刻の学校をご紹介しました。

明日も,皆さんにとって素敵な日でありますように!

就職準備セミナー

底冷えの朝を迎えた七ヶ宿です。

今日の七校周辺は,10センチ前後の積雪がありました。

 

校舎前の七校桜も,真っ白い枝ぶりとなっています!

 

さて,昨日,キャリア教育の一環として,

3学年で就職準備セミナーを開催しました。

9月にご講演いただいた講師の先生が,再びご来校くださり,

七校生へ「社会人や学生となる心得」を教えてくださいました。

 

社会に旅立つ「期待と不安」。

七校生は,多少なりとも感じているようです。

講師の先生からは,社会に出て,相手の方と接するうえで,

「第一印象」が大切であり,私たちにメッセージをいただきました。

 

  『前向きな心は,声に現れます』

  『心の美しさは,身だしなみに表れます』

  『真剣な心は,行動に表れます』

 

3年生の皆さんは,あと3ヶ月足らずで卒業の日を迎えます。

七校を巣立ち,一人一人の進む道もそれぞれです。

みんな真剣に話を聞いていました。

 

先生,ご指導ありがとうございました。